2月10日に二子玉川RISEのスタジオ&ホールでトライアンフジャパンの新車発表会が盛大に催された。今後も勢いを増して、新車攻勢に打って出るトライアンフの動きが見逃せませんよ!

トライアンフオーナーも招待されたプレミアム・パーティー

画像1: トライアンフオーナーも招待されたプレミアム・パーティー

今回の新車発表は100カ所以上の改良を施し、最大11kgの軽量化も図り、顔つきもLEDポジションランプで精悍にデザインし直された新生タイガー1200シリーズをはじめ、同じく大幅に改良されたタイガー800シリーズ、新たにクラシックカスタムアイコンとしてデビューするスピードマスター、そして好調な販売を続けているボバーブラックの4車種。

画像2: トライアンフオーナーも招待されたプレミアム・パーティー

まず、トライアンフジャパン代表の野田氏がステージで販売が好調であった2017年を振り返り、今後も「ブランドの強化」「商品の強化」「販売環境の強化」といった3つの戦略を、変革・TRANSFORMといった今年のテーマと共に熱く語った。

画像: NEW TIGER 1200

NEW TIGER 1200

そしてニュータイガーシリーズの新規改良点などを説明。スポーツバイクのDNAをもち、ONでもOFFでもたぐいまれな性能と、長距離でも快適な乗り心地を実現したことやシフトアシストやヒルホールド、コーナーリングライトなどツアラーとしてのアドベンチャーの優位性を示した。

画像: NEW TIGER 800

NEW TIGER 800

その後、今回よりタイガーアンバサダーとして活躍をしてくれるという、モーターサイクルジャーナリストの柏秀樹さんとダカールライダーであり俳優の風間晋之介さんが登場。野田代表と共にニュータイガーシリーズの素晴らしさと楽しさを語り合った。

画像3: トライアンフオーナーも招待されたプレミアム・パーティー
画像4: トライアンフオーナーも招待されたプレミアム・パーティー

プレゼンテーションは第二部へ

画像: NEW SPEEDMASTER

NEW SPEEDMASTER

タイガーに続いたのは、新しく生まれたクラシックカスタムアイコン「スピードマスター」だった。昨年デビューし大ヒットを続けているボンネビル・ボバーをベースにタンデムシートを備え、少々幅広のビーチバーをもち、ボバーよりもゆったり目のポジションで二人乗り走りを楽しめるモダンクラシックである。

そのスタイリングデザインにはビンテージの6Tサンダーバードをモチーフに施されたと見える点もいくつか発見した。たとえば優雅なラインを特徴とするヘッドランプナセルのクロームの装飾、りじっとフレームにしか見えないオリジナルボバーフレームなど、クルーザータイプのオートバイではなくあくまでもクラシックバイクのボンネビルのファミリーであることを主張している。

ほかのボンネビルシリーズ同様に100を超えるオプションパーツも用意されており、それらを装着することでより一層カスタムスタイルを強め、シングルシートやミッドコントロールキットを組み込んでビンテージルックを高めることも可能。こうしたカスタムスタイルにダブルのレザージャケットとデニムパンツでマーロンブランドのワイルドワンを気取ってライディングしても楽しいだろう。

画像: BONNEVILLE BOBBER

BONNEVILLE BOBBER

そして、ここではすでにトライアンフアンバサダーとして雑誌GOGGLEでも活躍中の福山理子ちゃんや、タレントでモデルの采女華ちゃんが登場。野田代表とクラシック系カスタム談議などに花を咲かせた。

画像1: プレゼンテーションは第二部へ

そして、プレゼンテーションの後はパーティータイム。ビールやワインをはじめとするドリンクとおしゃれなフィンガーフードが用意され招待の皆さんは写真を撮ったり、バイクにまたがったりで大忙し。

画像2: プレゼンテーションは第二部へ

また、パーティーでは特別ゲストの面々がバイク談義のトークショーをステージで行った。第一部のメンズトークショーでは、ボバーが大のお気に入りのミュージシャンのイクラさん、柏秀樹さん、風間晋之介さんと楽しい話を繰り広げた。

そして、豪勢なことに第二部はレディーストークショー。なんと、レジェンドライダーの三好礼子さんも登場!スクランブラーアンバサダーとしてSNSなどで話題を振りまいているそうだ。福山理子ちゃん、采女華ちゃんに加え、ライフスタイルエッセイストの小林由里子さんも参加し、レディースライダー話で盛り上がった。

もちろん柏さん、三好さん、風間さんと、3人ものダカールライダーたちが一堂に会するという豪勢なショットも! 仕事終わりで駆けつけてくれたのは噺家の林家彦いち師匠。

先月スクランブラーを購入し、時間を見つけては走り回ってトライアンフライフを楽しんでいるそうだ。免許ないところから1か月で大型までとったというから驚き。このような豪華な面々でトライアンフの新車発表パーティーはおおきな盛り上がりを見せた。

今後も勢いをまして、新車攻勢に打って出るトライアンフの動きは見逃せない!

This article is a sponsored article by
''.